2018年05月04日

[ボドゲ] 伊丹アナログゲーム交流会(5/4)

初開催となっていた伊丹アナログゲーム交流会に参加しました。
場所は阪急伊丹駅とJR伊丹駅の間くらいでしょうか。
「パルサー2849」(初)
「クニスター」(初)
「タイワンスナックバー2」(初)
「パイオニア」
「髑髏と薔薇」
「ザ・マインド」(初)
をプレイしました。
IMG_1902.jpg

IMG_1903.jpg

「パルサー2849」、持ち込みの初プレイです。振ったダイスをドラフトで取得し、得たダイスの目でアクションを行うゲーム。テーマがSFということもあり購入したやつをさっそくできました。いやー、面白かった。いろんなことができるんだけど1Rで取れるダイスは2個(ボーナスで+1個得れることもある)なので数回しか行動できない。それをどう組み合わせて得点に結び付けていくか悩ましい。けどダイス目でできることが決まっている。良い目のダイスは欲しいけど、取ると他のアイテムや手番が遅くなったりともどかしい。結果3人でインスト込みで2時間ゲームでしたが、もっとしたいとなりました。
IMG_1896.jpg

「クニスター」、初プレイです。ダイスでビンゴ。斜めでそろえると得点二倍と聞き、高得点を狙ってみることに。他がそろわなくても仕方ない、斜め狙い!が見事に成功し、最高得点を両斜めでできたことで勝利。運にもよりますが人柄もでますよね。
IMG_1897.jpg

「タイワンスナックバー2」、一応普通のタイワンスナックバーはやったことありますが、2は初プレイ。カード枚数が変わったらしいです。で、序盤はみなあっさりと食べてカードをためる。中盤で一気に食べた人が2枚の引いてはいけないカードを引いてあっという間の勝敗でした。
IMG_1898.jpg

「パイオニア」、アメリカを開拓しましょう。タイルが偏り近所が赤、離れたところに紫が密集。あっという間に赤がすべて置かれて置けなくなりどう処理するかで悩むプレイ。結構いい感じのネットワークできたものの、他の人のネットワークの方がすごくその差で敗退。無念。
IMG_1899.jpg

「髑髏と薔薇」、ブラフと度胸。大体髑髏を引いて終わるという蹴落としあい。頑張ったもの脱落。だめだ、勝てない。

「ザ・マインド」、初プレイ。数字の小さいカードから順に出していくけど相談してはいけないというもの。全員で見つめ合い、心の中を覗きこむ。で笑う。心が一つになったなーと思ったら次は微妙なところで失敗とか。楽しいけど難しい。LV5で敗退。超能力育成ゲーム。
IMG_1901.jpg

色々楽しめて満足のゲーム会でした、重そうなゲームもいろいろ回ってましたね。
誕生日の方もいまして祝われていましたね。



posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183169709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック