2020年06月28日

[読書] 『掟上今日子の退職願』/西尾維新



退職願を胸ポケットに忍ばせ、波止場警部は揺れていた。彼女の最後の事件は、公園の噴水に浮かび上がった水死体。しかしその不可解さゆえ、名高い忘却探偵・掟上今日子と協力捜査することになり……。辞めたがりの刑事と仕事中毒の名探偵。奇妙なタッグが謎に挑む!


忘却探偵の事件簿。今回はパートナーは固定では無く毎回違う警察関係者。事件の謎を最速で解いていきますが、何というか運?発想の問題かもしれませんが、魅力がイマイチになってきたかなと感じました。
posted by ふーる at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

[ボドゲ] テーブルオン(6/28)

箕面のボードゲームパーティ、テーブルオンに参加でした。
「シチュー」(初)
「コルトスーパーエクスプレス」(初)
「マンスキーケイパー」(初)
「イッツ・ア・ワンダフル・ワールド」
「グルーム」(初)
をプレイでした。
続きを読む
posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2020年06月27日

[ボドゲ] 友人宅 クローズボドゲ会(6/27)

友人宅にて5人でクローズのボドゲ会でした。
「コンコルディア」
「バハマ」(初)
「イッツ・ア・ワンダフル・ワールド」
「インサイダーゲーム」
「ワードウルフ」
をプレイでした。
続きを読む
posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2020年06月25日

[読書] 『出張料理人ぶたぶた』/矢崎存美



体調が悪い自分の代わりに、出張料理人の作る料理を食べてほしい。そう頼まれて友だちの家に行った里穂は、やって来たその渋い声の料理人の姿にびっくり仰天―― しかし、彼の作る料理を食べた時間は、なんだかとっても、特別な思い出になった(「なんでもない日の食卓」)。料理、パーティ、お掃除もお任せ。頼れる山崎ぶたぶたが、家にいるあなたに幸せをお届けします。


料理出張人を含むハウスキーパーぶたぶたでした。なんでも作れて美味しいというのは魅力ですよね、実在するなら二週に一回くらいで呼びたいです。続きが気になる話があったなー、癒し。
posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2020年06月24日

[読書] 『福家警部補の追及』/大倉崇裕



“善良な”犯人たちの完全犯罪に隠された綻びを、福家警部補はひとり具に拾いあげながら真相を手繰り寄せていく――。未踏峰への夢を息子に託す初老の登山家・狩義之は、後援の中止を提言してきた不動産会社の相談役を撲殺、登り慣れた山で偽装工作を図る(「未完の頂上」)。動物をこよなく愛するペットショップ経営者・佐々千尋は、悪徳ブリーダーとして名を馳せる血の繋がらない弟が許せず、遂には殺害を決意する(「幸福の代償」)。――ふたりの犯人を追い詰める、福家警部補の決めの一手は。「刑事コロンボ」の系譜に連なる倒叙形式の本格ミステリ、シリーズ初の中編2編からなる第4集。


再読。中編2編の倒叙ミステリ。しかし、福家さんの万能っぷりは恐ろしい、かつ眠らない魔女で恐ろしい。だんだんコロンボよりもフロストに見えてきます。
posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2020年06月21日

[読書] 『文豪宮本武蔵』/田中啓文



佐々木小次郎との巌流島対決を制した剣豪宮本武蔵。しかしその後は仕官もかなわず不遇の日々。そんな武蔵が大坂の陣で意識を失い、目が覚めると、なぜか時を越え明治時代の東京に。人力車の車夫になった武蔵は、小次郎の妹・夏に瓜二つの樋口一葉の紹介で、夏目漱石、正岡子規ら文士とも知り合うが、つい“小説家志望"と口を滑らせてしまい…!?


明治にタイムスリップした宮本武蔵が文士たちと知り合い、明治で新たに生き小説を書く話。ネタSFではあるのですが意外に真面目で面白い。柔軟に受け入れる武蔵の小説も最先端でニヤリですね。
posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)

2020年06月19日

[読書] 『探偵は御簾の中 検非違使と奥様の平安事件簿』/汀こるもの



恋に無縁のヘタレな若君・祐高(すけたか)と頭脳明晰な行き遅れ姫君・忍(しのぶ)。平安貴族の二人が選んだのはまさかの契約結婚!?それから八年、検非違使別当(警察トップ)へと上り詰めた祐高。しかし貴族仲間からはイジラれっぱなしで不甲斐ない。そこで忍は夫の株をあげるため、バラバラ殺人、密室殺人、宮中での鬼出没と、不可解な事件の謎に御簾の中から迫るのだが、夫婦の絆を断ち切る思わぬ危機が!?


平安ラブコメミステリなんでしょうが、なんかわかりにくい印象でした。雰囲気は感じられるのですが情景が浮かばないというか、なんだろうなー 合わないんですかねぇ。
posted by ふーる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0)